パーソナルツール

放射線科

|診療科の紹介医師紹介診療実績診療ガイドライン施設認定

診療科の紹介

 放射線科では画像診断、核医学検査、IVR(血管内治療)、放射線治療を担当しています。
 画像診断はCTやMRIを見て病気の有無や病気の進み具合を判断する、現代医療ではなくてはならない部門であり、縁の下の力持ちといった存在です。
 核医学検査は心臓、脳、腎臓などの臓器の形だけでなく機能も診ることができる検査です。 当院では新しいCT、MRI、核医学検査装置を用いて、無駄なく、無理のない、痛くない検査を心懸けています。
 画像の読影、判断は日本医学放射線学会の専門医が主体となって行っております。 非常勤医師も多数来院しており、各分野で質の高い画像診断が可能になっています
 IVR(血管内治療)は、肝腫瘍を中心とした腫瘍の塞栓治療を多数手がけています。 足の血管閉塞、狭窄や透析シャントの狭窄、閉塞に対して行う拡張術、ステント(金属で作られた筒)を用いて行う治療も多数行っています。 当院にはIVR学会の指導医が常勤し、IVR学会の指導医研修施設にもなっており質の高いIVRが可能です。
 山形大学放射線治療科から放射線治療の専門医が来院されます。 放射線治療の専門医による、質の高い最新の理論に沿った治療を行っていますので、置賜病院においても高水準の放射線治療を受けることが可能なのです。 放射線治療・受診希望される場合は、一旦該当する診療科(内科、外科等)を受診していただくことになります。


 

医師紹介

写真職 氏名専門医・認定医などの資格履歴
伊東 一志診療部長(放射線科)
(兼)放射線部長
(兼)放射線科統括科長
(兼)教育研修部副部長

いとう  ひとし
伊東 一志
日本医学放射線学会(診断専門医、研修指導医)
日本IVR学会(専門医、代議員)
検診マンモグラフィ読影認定医
平成2年
新潟大学卒
平成10年
医学博士
菅原 千智放射線科科長

すがわら ちさと
菅原 千智
日本医学放射線学会(診断専門医)
検診マンモグラフィ読影認定医
平成12年
山形大学卒
木村 雅俊医師

きむら  まさとし
木村 雅俊
 平成25年
山形大学卒
東野 太樹医師

ひがしの もとき
東野 太樹
 平成27年
山形大学卒

診療実績

  ◇クリニカルインディケーターは、こちらをご覧ください。(←クリックしてください。)
 
 

診療ガイドライン
 

 ◇放射線治療ガイドライン
 ◇各種 癌取扱い規約
 ◇画像診断ガイドライン(2013)

 

施設認定

 ◇日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関
 ◇マンモグラフィ検診施設
 ◇日本IVR学会専門医修練施設