パーソナルツール

看護部紹介

看護部長あいさつ 

eximageR2

看護部概要

看護部理念


 
確かな技術と笑顔で支える思いやりの看護

 

看護方針

  1. 患者の人権を尊重し、「その人らしい生活」を意識した看護を実践します。
  2. 予測される危険を回避し、安全な看護を提供します。
  3. 病院の健全経営に貢献します。
  4. 専門性を高め、自律した看護職として多職種や地域と協働します。
  5. 働いてみたい・働きやすい・働き続けたい組織を作ります。

目指す看護師像


 受けてにとって最善を考えられ実践できる看護師


令和2年度看護部目標


 
1.全人的にニーズをとらえ、その人らしさを支える
   ①安全な看護を実践する
   (高度急性期・急性期に対応するアセスメント能力を高める)
   ②患者中心のチーム医療を推進する(協働する)
   
③継続した看護を実践する
 
 2.人財の確保・育成・定着
   ①看護の力を発信する
   ②働きやすい職場環境の継続的改善に取り組む
   ③自ら学ぶ職場作り

▲ページの先頭へ戻る

看護体制

  • 一般病棟  急性期一般入院基本料1 7対1
  • 精神科病棟 精神病棟入院基本料   10対1
  • 固定チームナーシング

勤務体制

  • 3交代制
     2交代制試行病棟あり
  • 多様な勤務形態を取り入れています

▲ページの先頭へ戻る

院内教育


2019年度公立置賜総合病院看護部教育体制(更新中)
 
  看護補助者研修も実施しています。

        

▲ページの先頭へ戻る