パーソナルツール
ホーム > 診療科・部門のご案内 > 部門等のご案内 > 看護部 > 病棟・部署紹介 > 救命救急センター外来・放射線科

救命救急センター外来・放射線科

看護師長 菅原 明美

置賜地方の救急医療を担う救命救急センター外来部門として、初療における看護を提供しています。また、受診される患者さんを全て受け入れ、断らない救命救急センターとして日夜救急医療に励んでおります。

一方で、救急に受診される患者さんは、突然の発症や事故による外傷のなど緊急性が高いと判断される場合が多く、重症化することで生命の危機状態となる場合があります。そこで救命救急センター看護師は、受診した全ての患者さんに緊急度判定を行い、患者さんが安全に診察や治療を受けることができるように努めております。看護師一人一人が、常に緊急度を判定しながら連携を図っています。そして、患者さんと家族の言葉にならない訴えを受け止め、看護する姿勢を大切にしています。



  • 救命救急センター外来
  • 救急
     
  • 放射線科
    放射線科