パーソナルツール
現在位置: ホーム 病院の概要 概要・沿革 施設基準・施設認定等

施設基準・施設認定等

目次

▲ページ先頭へ戻る

施設基準・施設認定一覧

当院は厚生労働大臣が定める基準に基づき運営されており、診療科の施設基準並びに各種加算の届出状況は以下のとおりです。

environment.jpg
  1. 病院の初診・再診時特定加算料について

    当院では、他の保険医療機関等からの紹介がなく直接ご来院された患者さんより、初診に係る費用として1,620円(税込)をいただいております。また、病院と診療所の機能分担を図る観点から、当院の主治医から他の病院又は診療所に対し文書による紹介を行う旨の申し出を受けた患者さんが引き続き当院を受診された時は、再診に係る費用として380円(税込)をいただいております。ただし、国の公費負担医療の対象となる方や、特定の障害・疾病等に関する地方単独の公費負担医療の対象となる方、緊急その他やむを得ない事情により来院された方は除かれます。

  2. 入院の看護体制について

    当院は、厚生労働大臣の定める基準による看護を行っておりますので、入院患者さんのご負担による付添看護は認められておりません。当院の看護体制は4階から8階の各病棟では、平均して入院患者さん10人に対して1人以上の看護師がおります。また、3階病棟(救命救急病棟)では、専任の医師が常時勤務しており、看護職員についても重篤な救急患者さんに対する治療・看護を行うのに必要な人員を配置しております。

  3. 入院時の食事療養について

    当院では、入院時食事療養費Ⅰに関する届出を行っております。療養のための食事は、管理栄養士の管理のもと、適時(夕食については午後6時以降)、適温にて提供しております。

  4. 特別の療養環境の提供について

    当院では、東北厚生局長に届け出た差額室(特別な療養環境室)を設置しております。患者さんのご希望により当該病室へ入室される場合は差額料金をお支払いいただくことになります。ただし、治療上必要がありご入室された場合は、この限りではありません。

  5. 長期入院の場合の入院料について

    一般病棟への入院期間が180日を超える場合(前回の入院と同じ病名で3か月以内に再び入院したときは、前回の入院期間と通算されます。この場合、前回の入院が他病院であっても通算されます。)、入院基本料の15%(1日当たり2,160円(税込))が保険適用外となります。

  6. DPC対象病院について

    当院は入院診療費の算定にあたり、包括医療と出来高評価を組み合わせて計算する「DPC対象病院」となっております。
    ※医療機関別係数1.2749(医療機関群Ⅲ基礎係数1.0276+暫定調整係数0.0453+機能評価係数Ⅰ0.1455+機能評価Ⅱ0.0565)

  7. 当院は、下記の項目について東北厚生局長及び山形県知事に届出を行い受理されております。
基本診療料
  • 地域歯科診療支援病院歯科初診料
  • 歯科外来診療環境体制加算
  • 一般病棟入院基本料2(10対1入院基本料)
  • 精神病棟入院基本料1(10対1入院基本料)
  • 看護必要度加算1
  • 地域医療支援病院入院診療加算
  • 総合入院体制加算
  • 基幹型臨床研修病院入院診療加算
  • 救急医療管理加算
  • 超急性期脳卒中加算
  • 妊産婦緊急搬送入院加算
  • 診療録管理体制加算
  • 医師事務作業補助体制加算1(15対1補助体制加算)
  • 急性期看護補助体制加算(50対1急性期看護補助体制加算)
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 無菌治療室管理加算2
  • 精神科身体合併症管理加算
  • がん診療連携拠点病院加算
  • 栄養サポートチーム加算
  • 医療安全対策加算1
  • 感染防止対策加算1
  • 患者サポート体制充実加算
  • ハイリスク妊娠管理加算
  • ハイリスク分娩管理加算
  • 退院調整加算
  • 救急搬送患者地域連携紹介加算
  • 救急搬送患者地域連携受入加算
  • 精神科救急搬送患者地域連携紹介加算
  • 精神科救急搬送患者地域連携受入加算
  • 総合評価加算
  • 呼吸ケアチーム加算
  • データ提出加算2
  • 地域歯科診療支援病院入院加算
  • 救命救急入院料1(ICU・HCU病棟)
  • 小児入院医療管理料4
特掲診療料
  • 高度難聴指導管理料
  • 喘息治療管理料
  • 糖尿病合併症管理料
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • がん患者指導管理料1・2・3
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • 地域連携小児夜間・休日診療料1
  • 地域連携夜間・休日診療料
  • 院内トリアージ実施料
  • 外来リハビリテーション診療料
  • ニコチン依存症管理料
  • 地域連携診療計画管理料
  • ハイリスク妊産婦共同管理料(Ⅰ)
  • がん治療連携計画策定料
  • がん治療連携指導料
  • がん治療連携管理料
  • 肝炎インターフェロン治療管理料
  • 薬剤管理指導料
  • 医療機器安全管理料1
  • 歯科治療総合医療管理料
  • HPV拡散検出およびHPV拡散検出(簡易ジェノタイプ判定)
  • 検体検査管理加算Ⅳ
  • 埋込型心電図検査
  • 時間内歩行試験
  • ヘッドアップティルト試験
  • 皮下連続式グルコース測定
  • 神経学的検査
  • ロービジョン検査判断料
  • コンタクトレンズ検査料1
  • CT透視下気管支鏡検査加算
  • 画像診断管理加算2
  • 遠隔画像診断
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 冠動脈CT撮影加算
  • 外傷全身CT加算
  • 心臓MRI撮影加算
  • 抗悪性腫瘍処方管理料
  • 外来化学療法加算1
  • 無菌製剤処理料
  • 心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がん患者リハビリテーション料
  • 歯科口腔リハビリテーション料2
  • 医療保護入院等診療料
  • 透析液水質確保加算2
  • 歯科技工加算
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術
  • 乳がんセンチネルリンパ節加算2
  • 経皮的冠動脈形成術
  • 経皮的冠動脈ステント留置術
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 埋込型心電図記録計移植術
  • 埋込型心電図記録計摘出術
  • 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
  • 経皮的大動脈遮断術
  • ダメージコントロール手術
  • 腹腔鏡下肝切除術
  • 腹腔鏡下膵体尾部腫瘍切除術
  • 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則の16に掲げる手術
  • 輸血管理料Ⅰ
  • 輸血適正使用加算
  • 麻酔管理料Ⅰ
  • 高エネルギー放射線治療
  • 広範囲顎骨支持型装置埋入手術
  • クラウン・ブリッジ維持管理料
施設認定
  • 救命救急センター
  • 地域がん診療連携拠点病院
  • 災害拠点病院(地域災害医療センター)【置賜二次医療圏】
  • 第二種感染症指定医療機関
  • へき地医療拠点病院
  • 臨床研修指定病院 医師 基幹型
  • 臨床研修指定病院 歯科医師 基幹型
  • 臨床研修指定病院 医師 協力型
  • エイズ治療拠点病院
  • 地域医療支援病院
学会等認定施設
  • 日本内科学会認定医制度教育病院
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
  • 日本消化器外科学会専門医修練施設
  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  • 日本整形外科学会専門医制度研修施設
  • 日本眼科学会専門医制度研修施設
  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
  • 日本泌尿器科学会専門医教育施設
  • マンモグラフィ検診施設画像認定施設
  • 日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関
  • 日本透析医学会専門医制度教育関連施設
  • 日本周産期・新生児医学会暫定研修施設
  • 日本消化器内視鏡学会指導施設
  • 日本臨床細胞学会認定施設
  • 日本病理学会研修認定病院B
  • 日本糖尿病学会認定教育施設
  • 日本脳神経外科学会専門医認定制度指定訓練場所
  • 日本呼吸器外科専門医合同委員会関連施設
  • 日本呼吸器学会認定施設
  • 日本消化器病学会認定施設
  • 日本麻酔科学会認定病院
  • 日本IVR学会専門医修練施設
  • 日本救急医学会救急科専門医指定施設
  • 日本血液学会認定血液研修施設
  • 山形県児童相談所協力病院指定
  • 日本がん治療認定医機構認定研修施設
  • 日本肝臓学会認定施設
  • 日本静脈経腸栄養学会NST稼働施設
  • 日本食道学会全国登録認定施設
  • 日本口腔外科学会認定関連研修施設
  • 日本小児神経学会小児神経科専門医制度研修関連施設
  • 日本高血圧学会専門医認定施設
  • 日本静脈経腸栄養学会NST専門療法士認定実地修練認定教育施設
  • 日本医療薬学会がん専門薬剤師研修施設
  • 日本脳卒中学会認定研修教育病院

平成26年8月現在

▲ページ先頭へ戻る