パーソナルツール
ホーム > 病院のご案内 > その他 > 機能種別版評価3rdG:Ver1.1

機能種別版評価3rdG:Ver1.1

 公立置賜総合病院は、平成28年5月6日付けで、公益財団法人日本医療機能評価機構から、主たる機能「一般病院2」、副機能「精神科病院」の認定をいただきました。

 
H28認定書精神科認定書
 なお、公益財団法人日本医療機能評価機構による審査結果の詳細はVer6.0の結果になっております。
病院機能評価とは…?
 
「病院を第三者の視点から」

 公益財団法人日本医療機能評価機構という機関が行っている病院の審査です。この審査をクリアすることで病院は「認定病院」とされます。
この審査は「患者中心医療の推進」・「良質な医療の実践1」・「良質な医療の実践2」・「理念達成に向けた組織運営」これら4つから構成される評価項目を用いて、病院組織全体の運営管理及び提供される医療について評価されます。
 つまり、この認定を受けている病院というのは地域に信頼と安心の医療を提供できるような体制の整っている良き病院といえるのです。